First Step

全てはここから始まった!

ライブの隣にいたあなたへ

Aqours 5thのお話ですが、

感想ではなく、少し悲しいお話です。

私はもちろん、ライブ楽しかったのです!

特にアンコールの虹と、Next SPARKLING!!開始前の「10」のところ、本当に感動されました。

けれど、隣の人は、楽しめることは出来なかったようです。すみませんが、ライブ感想は今度にしておきますので、ぜひこの悲しいお話を言わせてください。

 

もう1回、本当に楽しかったのですよ!


言う前に、

今日お会い出来なかった方々と、適当にご挨拶しましたへ、

本当に申し訳ないです。

 
やはり、皆さんとお会いしたいのです。

自分はフォロワーさんが少ないので、投稿しても人が挨拶しに来ないのです。そのため、今日は会場にいる方に、流れているツイートに声を掛けてご挨拶しようと思っていました。

それは、私にとってとても大きなチャレンジでした。

でも、やはり挑戦したいと思います。

いつも言っているのですが、ラブライブのつながりというのは、皆さんも素晴らしいと思わないのですか…?皆さんも、素敵な夢を持って、一緒にμ's、Aqoursを応援するのは素敵だと思います。


そんな私は、Twitterで流れているツイートを見つけて、コメントして、15時まで頑張っていました。


けれど、大変なことがありました。

それは、私を連れてくれる連番者は、体調不良のことでした。

そのため、心配して入場の最後まで元気に行くことができませんでした。


すみませんでした。

私は大切なラブライバーさんと声をかけて欲しいのですが、やはり最後まで行けなかったのです。


今日ご挨拶出来なかったあなた、または適当にご挨拶したあなたへ

申し訳ありませんでした。

次回元気になって、またご挨拶したいと思います。

分かってくれたら嬉しいですね。

 

 

さて、本題に入ります。

昨日と今日、私を連れてくれて、隣にいた人のお話です。

 

 

 

 

 

 

私はダフ屋が大嫌いです。

 


今チケット転売サイトだけではなく、ツイッターで高額でチケットを売るのもよく見かけています。

 


あなたは、転売ではなく、Twitterで原価で譲ることにしました。


お金より、ラブライブという素敵なシリーズのつながりで、私の気持ちをよく分かってくれて、譲ってくれました。


色々な方々がチケットを欲しかったのですが、どうして私を選んだのかを聞くと、お互い音楽が大好きと言ってくれました。


私も、音楽が大好きです。実は、ラブライブをきっかけに、音楽がもっと好きになって音楽科の道にしました。あなたも、同じですよね。


そして、お互いも作曲家の道へ。


私は、最近僕らの走ってきた道は…の編曲を終わりました。作曲、編曲を終わったあとの達成感は、非常に大きいですね。


そのあなたと出会って、本当に良かったと思います。


あいにく、今日のあなたは、体調不良でした。やばくてライブに参加出来るレベルではありませんでした。しかし、チケットはまだあなたの手に。


けれど、どうしても会場にチケットを渡してくれて、本人確認があるので一緒に入場すると言ってくれました。そして、神奈川県から西武ドームまで来てくれました。


もし、私は池袋に行ってチケットをもらえば、さっきの”やばい”あなたにはならなかったのでしょうか…


そして、ライブ開始しても、あなたは、苦しかったようです。


たまに声をかけますが、私がライブを楽しめるため、ずっと「大丈夫です」と言ってくれました。


けれど、あなたは、やはり、体調が悪くて辛かったですよね。

そして、寒い。本当に寒いのですが、あなたは、やはり邪魔したくないので、言ってくれなかったのです。もし私が気付いたらいいのに。


アンコールまでに行かず、帰ることにしました。


本当に申し訳ないです。

あなたは高額転売ではなく原価で譲ってくれて、わざわざ私のため会場に来てくれて、そして体調が悪くても安心させてくれて…

色々なこと、本当に感謝したいのですが…やはり最後まで行くのは出来ませんでした。最後にお話のお時間も出来ませんでした。


その気持ちは、分かってもらいました。

あなたは、最後まで行けなかったのですが、80%のライブを頑張っていました。Aqoursのことを見守って、そして一緒に10人目のメンバーとして輝いて、本当に良かったのです。


なので後悔しないでください。

私たち10人目のメンバーは、もう輝いていました。

あなたも、輝いています。

なので、自分の誇りに思うことです。


体調が悪くても、Aqoursのことをできる限り見守ってくれて


本当にありがとうございました。

ラブライブのつながりは、皆さんも本当に素敵な人だともう一度確かめました。

 

今日の最後にきちんとお話出来なかったのですが、

もしこれから、また少しお話出来たらいいなと思います。

また、あなたはヴァイオリンが好きので、もしよければ浦の星管弦楽部のオフ会にまたお会いしたいのです。

会うまで、またよろしくお願いします…!

 

Linus